有効成分の働きは? | まつ毛に関するコンプレックスはビマトアイドロップで解消しよう!
ビマトアイドロップの購入はこちら>>
一回の摂取量

有効成分の働きは?

ルミガンのジェネリック薬のため、ルミガンのように効果的にまつ毛の育毛をしてボリュームアップできるビマトアイドロップ。
ジェネリック薬は先に発売されている新薬よりも安価な価格で手に入れることができるので、ルミガンよりも安い価格で購入できるのはとても便利ですよね。
中にはルミガンよりも安く買えるならビマトアイドロップにしようかなと考えている人もいるかもしれませんが、ルミガンもビマトアイドロップも知らない人はどのようにして、まつ毛に効果を発揮するのか知りたいのではないでしょうか。
ルミガンと同じ効果を期待できるビマトアイドロップですが、具体的にはどのような成分が含まれていて、どのようにしてまつ毛へ育毛効果を発揮するのでしょうか。

ビマトアイドロップには、ルミガンと同じビマトプロストという成分が有効成分として含まれています。
このビマトプロストには毛包を刺激してメラニン色素の生成を活発化させる効果があることがわかっています。
また、毛周期の成長期を長くする効果も含まれており、毛包を刺激して成長期を長くする働きによって太くて長いまつ毛を育てることができ、メラニン色素を刺激することでより黒々としたまつ毛にすることができます。
このように、ビマトアイドロップは有効成分であるビマトプロストの働きによって、効果的にまつ毛を育てることができるようになっているのです。
まつ毛を育毛するなら、よりしっかりとしたまつ毛に育てたいと考えている人にも、ビマトアイドロップはオススメです。